羽生結弦選手 国民栄誉賞 最年少受賞おめでとう~

みなさん こんにちは。

いや~羽入結弦選手、国民栄誉賞の最年少での受賞

おめでとうございます。

23歳での個人受賞は、柔道の山下泰裕氏の27歳よりも若く

史上最年少での受賞となりました。

livedoor NEWS(2018年6月2日)
http://news.livedoor.com/article/detail/14805683/

一部では、いろいろと政治利用だとかで話題となっておりますが、

ここは、日本国民として喜ぶべきでしょう。

日本フィギュアスケート界だけでははなく、日本の宝であることには

かわらないのですからね。

一日億単位の運営費がかかる国会で、茶番を演じているよりは

有意義であることはまちがいない。

今の調子でいけば、お次は大谷翔平選手が最有力かなw。

『織田信成、鈴木明子、プルシェンコ3人がコメント』を評価した動画
hanyu01.JPG
https://www.youtube.com/watch?v=MBXpXRzKzQ0




この記事へのコメント